鳥谷 浩祐

prf_toritaniKosuke Toritani トリタニ コウスケ

記憶は時間の経過と共に色褪せ、自分の中に埋もれていきます。大事な事はいつも持ち歩くノートにしたためます。私は経験を通し、行動を確認することで自身の足跡とセカイとの関わりを描こうと思っています。とても小さなセカイですが、底が見えない深いセカイでもあります。新たな経験が蓄積していくと感情はより複雑になり思考の根底を少しずつ動かしてしまいます。自身を形作る境界はいつも複雑に変化していきます。経験から人格が形成され、知らないうちに自分自身の枠組みが出来上がるこの一連のサイクルに強い興味を持っています。これらを形にするためには忘れてしまった記憶も必要不可欠になります。
何気ない日々の行動をしたためながら、感じ取る些細な事の積み重ねをカタチにし、表現しています。

Information

Outline

  • 1971年 佐賀県生まれ
  • 1996年 愛知県立芸術大学美術学部油画専攻卒業
  • 1998年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科油画専攻修了
  • 主なグループ展
  • 1998年 「三人展」  ギャラリー絵門 (名古屋/愛知)
  • 1999年 「3世代展」 ギャラリー絵門 (名古屋/愛知)
  • 2000年 「2000 Nagoya Contemporary Art Fair 」 名古屋市民ギャラリー(名古屋/愛知)
  • 2003年 「FLESH」 伊勢現代美術館 (三重)
  • 2007年 Contemporary young painters exhibition from JAPAN
    Zainul Gallery (ダッカ/バングラデッシュ)
  • 2013年 お寺deアートVol.2 「時をつむぐ音」(豊田/愛知)
  • 2014年 お寺deアートVol.3「Art tornade communication in 顕正寺」(豊田/愛知)
  • 個展
  • 2006年  個展 神田画廊 (名古屋/愛知)
  • 2010年  個展「アオニフレル」 伊勢現代美術館 (三重)
  • 2014年  個展「アオニフレル」 ギャラリーノイボイ(名古屋)