水谷 イズル

prf_izuruIZURU MIZUTANI ミズタニ イズル

私はアート作品は一種の体験装置だと考えています。(たとえそれが平面作品でも同じことです)私は作品と観客との関係性や見るという構造そのものに興味があります。作品を体験することによって観客の中に新しい視点が生まれます。観客は作品を通して自分自身と対面します。未来は一人一人の心の中から生まれてきます。私の作品が観客が新しい自分と出会う場となればと思っています。

Information

Outline

  • 1961年 名古屋市生まれ
  • 主な個展・グループ展
  • “Declaration 100Artist for Peace” 国立現代美術館(ソウル、韓国)
  • “個展” バーモントスタジオセンター(バーモント、アメリカ)
  • 2007年 “個展 ギャラリーG18 (ヘルシンキ、フィンランド)
    “個展” 国立A.Sポポフコミュニケーション中央博物館(サンクトペテルブルグ、ロシア)
  • 2009年 “目をとじて〜見ることの現在”展 茨城県近代美術館(水戸/日本)
  • 2010年 “SKY in the Art” 国立ロシア美術館(サンクトペテルブルグ/ロシア)
    “Eternity” カレン・シュッターギャラリー(バーゼル/スイス)
  • 2013年 “スコープアートショー“ギャラリーG77(ニューヨーク/U.S.A)
  •  
  • 個展 2002,2005,2008,2010ガレリア・フィナルテ、2009,20012 Yoshiaki Inoue Gallery
  • 第23回 芸術創造賞 (名古屋市文化振興事業団)